So-net無料ブログ作成
検索選択

出会いを大切にしよう [第2章その1人間関係がスムーズになる、思いやりの]

人の世の幸不幸は人と人とが

逢うことから始まる。

よき出逢い

作者

相田みつお

人像の紹介

詩人・書家。

独特の体で詩を書く作風を確立した。

代表的な作品は「にんげんだもの」。

本文

以前見た映画の冒頭です。
主演のトム・クルーズが無人のマンハッタンを疾走する印象的なシーンで、当時はかり話題になりました。

「バニラ・スカイ」というアメリカが舞台の映画でしたが、

あなたは白昼、目分以外誰もいない街を想像したことがありますか?


普段、当たり前のように走っているクルマ、行き交う人々。


地下鉄のホームに人がごった返すラッシュの様子。


それらがまったくない世界・・・・・・。


私たちがいかに毎日、誰かしらと「接触」し、「出会う」という機会を得ているかがよくわかります。


買い物をするときはレジに並び、繁華術は入込みをかき分け、見知らぬ人たちと電車に乗る。


そう

私たちはごく普通に生活しているだけでも、実に多くの人と出会っているわけです。


内向きの心を外向きに。

新しい世界へ飛び込んでみよう。


よく「出会いがない」とぼやく人がいますが、実は気がついていないだけ。


前述のように出会いはいくらでもあるのです。


当然、すれ違った人すべてとコミュニケーションを取るのは実際は不可能です。


であるにせよ、何気ない出会いも、出会いのひとつだと考えれば、

大切にしようという気持ちが心の中に生まれてきませんか?


その「出会いを大切にしましょう」という気持ちを心の中に閉じ込めずに、

アンテナのように心の外へ向きを変えてみましょう。

そうすれば、他人との接し方も徐々に変わっていくはずです。


きっと、今まで以上に新しい出会いが増えていくことでしょう。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。